コアメンバー

代表取締役社長

上田 一輝

30代 男性 東京都

誰もが幸せで豊かな社会を創る。
そんな絵空事を、実現したい。

CHAPTER 01 創業

過去のキャリアを全て捨てて、
未経験の世界に飛び込む

私はイオングループミニストップ株式会社の後、2013年に経営学講師として独立しました。2017年までフリーとして活動し、複数の上場企業の新規事業立案、及び大学講師として携わりました。今振り返っても、とても楽しかったし収入も十分満足のいく金額でしたね。ただ、どうしても社会をより良くできている実感が無かったんです。私は元々、科学が専門です。そこから経営学に転進したのは、社会の幸せの土台をつくりたかったから。なのに、自分だけ満足しているのはいいのか?と自問自答し、ゼロからこの事業を始めました。今考えると無謀すぎますね(笑~

CHAPTER 02 業務

会社の全てに責任を負い
誰よりも高い熱量で動く

代表である=全てに責任を負うこと、が全てだと思っています。そして、社員を幸せにすることが私の役割だと思っています。なぜなら、優秀なメンバーがいなくては会社は成り立たないし、結局お客さまに接する人が幸せでなければ、社会を幸せにすることは不可能だと考えているからです。だからこそ、私と関わることで、誰もが”熱くなる”よう、熱量を誰よりも高く持って仕事をすることを心がけています。

CHAPTER 03 スケジュール

自らワークライフバランスを
実践するようにしています

8:00 出社(オンライン)、朝のルーチン開始
8:30 月次定例会議に関する資料作成
9:30 社内から来る確認物をまとめて処理・レビュー
11:00 商談に同席し、年次計画をお客さまと策定
12:00 お昼
13:00 経理から届いた資料の確認・レビュー
14:00 新規事業に関するマーケティング調査
16:00 新規パートナー会社と面談
17:00 1日の報告を受け、明日の予定を策定
17:30 退社

 

CHAPTER 04 やりがい

メンバー全員で
積み重ねること

私はこう見えてすごく保守的な人間なんです(笑)なので、メンバー全員であらゆるもの、例えば顧客リストやノウハウを積み重ねていき、定期的に振り返って皆で達成感を共有していくことが重要だと思っています。1人でできないことが、チームだと実現できる。まさにアフリカのことわざにあるように”早く行きたいなら一人で行け、遠くへ行きたいならみんなで行け”という言葉の通りですね。だから、自分個人で何かを成し遂げることよりも、みんなで夢を描き、1つひとつ達成していくことに、心から幸せを感じています。

CHAPTER 05 雰囲気

合う人とだけ働く。
それでいいのではないか。

日本人の「ガマンが美徳」というのが如実に残っているのは、きっと人事の世界だと思います。私もかつてそう思っていましたから(笑)ただ、そうすると誰かがガマンしなければいけない会社になる。もちろんズレを0にはできませんが、大前提としてお互いが人間的に”合う”人たちで構成されていて、信頼しあっていることはとても重要ではないでしょうか。弊社はすごく合理的な社風です。でも、だから温かみが無い訳では無い。むしろ、無言でも通じ合ってるからこそ、安心して背中を預けて仕事ができるのだと思います。

CHAPTER 06 働きたい人

「私はこの会社に入りたい」
と心から言えれば、それで良い

まず、入社する以上、幸せに働いて欲しい、と強く願っています。そのためには”株式会社ビジネスストラテジーのメンバーになりたい!”と強く想えることが一番重要ではないでしょうか。私は少なくとも、スキルや経歴ではなく、その想いを重視します。出会いは本当に偶然です。結婚もほとんど偶発と勢い、ですよね(笑)言い換えれば、出会う人も会社も、重要じゃ無い。そこでどのように振る舞うか、関われるかが、その人の人生の質を決めると考えています。だからこそ、心から入りたいと思う会社に、ぜひ入社してください。私たちもそう言われるよう、日々努力を続けています。

TOP
TOP